2005年12月31日

良いお年を!

もうあと数分で今年も終わり。
お世話になった皆さん、ありがとうございました。

今日は朝から仕事部屋のレイアウト変更を試みたが
結局中途半端なまま断念。
大晦日恒例のスキヤキとソバを食べて、
深夜バスに乗るため新宿へ。
明日、自分が市歌のアレンジを担当した
岡崎市・額田町合併式典に出席するため。
バスの中で年越しだ。

今年一年を振り返ってみると、
メテオスに始まり、こいのぼり公演を経て、
後半には「銀河鉄道の夜」「きらきらかがやくこころ」と
2つの舞台作品を立て続けに創作初演し、
締めはクリスマスのプラネタリウムコンサート。
創作面ではまあまあ充実した一年だったと言えるかな。
来年は売り込み・営業に力を入れたい。

それでは、皆さん。良いお年を!
posted by momo at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

ミレナリオ

東京ミレナリオが今年最後だというので、
姫を連れて見に行った。

SN250138.jpg

とにかくすごい人だった。

一旦帰宅してから、予約してあった美容室へ行くため池袋へ。
毎回担当が違うが、今日の美容師は上手かった。
posted by momo at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 交通・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

サンタクロースって

結構有名なお話のようなので、
今まで知らなかった方がおかしいのかもしれないけど、
今日ネットで見つけて初めて読んで、とっても感動しました。

http://www.mm-op.com/~momoi/santa.html

絵本としても出版されているようだ。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/04226343

この美しい話を題材に舞台作品が作れそうな気がする。
(商売柄すぐそっちに結び付けてしまうのは良くないか…)
posted by momo at 16:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

「クリスマスの夜」本番

心配した雪も降らず、予定通り17時に科学館に到着。
電子音楽協会会長の松井先生がもういらっしゃっていた。
毛利さんはドーム内で最終チェックの真っ最中。
通常の公演と違い、本番はただ聴いているだけなのだが、
それが返って妙に緊張する。
もう何も出来ない「俎板の上の鯉」状態なのだ。

科学館受付前には会場前から長蛇の列が出来ていて、
このイベントの人気の高さを再認識した。
予定より早く18時前に開場となって、400ある席も瞬く間に埋まっていく。
受付女性スタッフもサンタのコスチュームでお出迎え。
お役所なのにとってもフレンドリーな雰囲気なのは、
プラネタリウムスタッフのチームワークの成せる業。

ヴァイオリンを弾いてくれたかおりんも、お母様とご来場。
どんな風に聴いてくれるのだろうか、ちょっと心配。

いよいよ開演。いつもながら毛利さんのお話の内容の深さには感動。
自分の曲は2曲目。制作中に何度と無く聴いているのに、
本番の鳴りは全く違って聴こえる。単に音響的な意味でなく…。

xmasnight.jpg

イベントは成功裏に終了。お客さんの反応も良かった。

終了後は、電子音楽協会幹部の先生方と
プラネタリウムスタッフの方々とお食事。
名古屋駅から23:50発深夜バスで帰らねばならず、
残念ながら途中で抜けさせてもらった。

また次回も是非参加したい。
posted by momo at 23:23| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プラネタリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀世界

夜中に再び雪が降りつもって、朝起きたら庭が一面の銀世界。

CA260087.jpg

今日は昼からまた降るという予報。
プラネタリウムの客足に響かなければいいが…。
posted by momo at 15:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ホワイト・クリスマス

夕方RMS東海センターへ立ち寄った。
クリスマスなのでケーキを買って行った。

SN250120.jpg

街はすっかり雪に埋まってしまった。

街路樹のイルミネーションの上に雪が降り積もって、とっても幻想的。

SN250123.jpg SN250125.jpg

東岡崎からの帰り道、国道一号線を通ったら、
上り車線のトラックの列がいつまでたってもピクリとも動かない。
こんなにひどい渋滞は始めて見た。
きっと東名は通行止めなのだろう。

posted by momo at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

最終調整

一昨日のパソコントラブルで延期になった最終調整のため、
18時に科学館へ。
プラネタリウムの内部特殊な音響空間なので、
実際にその場所で鳴らしてみないと、
最終的な聴こえ方が分からない。
予定していた19日は休館日だったのだが、今日は営業日なので、
通常の投影が終わった後にお邪魔させていただいた。

プラネタリウムの方々は名古屋市の公務員なのに、
いつも夜遅くまで残業されているようだ。
今日も私の作業にお付き合いいただくだけでなく、
映像の調整などいろいろな準備で大変そうだった。
本当に頭が下がる。

3時間ほどかけてバランスや音質を調整したあと、
CDで音源をお渡しして、組み込んでもらった。
あとは、当日を楽しみにしていよう。
posted by momo at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネタリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

復旧

お昼にシステムCDが届いて、早速復旧作業。
昨日のパソコンショップの店員に「簡単には直らない」と脅されてたので心配。

回復コンソールというものを初めて使ったが、
要するにDOSを立ち上げて、回復コマンドを試してみるということらしい。
CHKDSKのコマンドを実行したら無事回復。まずは一安心。

Windowsのスタートアップガイドを読んだら、
システムCDがなくても回復コンソールが実行できるよう、
あらかじめHDにインストールしておくことができるそうだ。
なら最初から入れておけよ、という感じがしないでもない。
posted by momo at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネタリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

困った…

岡崎の家は大雪の影響で朝からとっても寒かった。
エアコンをガンガンかけて作業してたら、
いきなりブレーカーが落ちてしまった。
PCの電源も切れてしまったので、再起動したら起ち上がらない!

[Windows\system32\config\]の[System]というファイルが
壊れているか存在しないため、システムCDから回復コンソールを
起動して修復しろ、とのメッセージ。

しまった…。WindowsXPのシステムCDは東京に置いてきてしまった。
17時から科学館にこのPCを持ち込んでリハーサルの予定。
とっても困った。

とりあえず、タウンページでパソコン110番みたいなところを調べて、
WindowsのシステムCDを借りれないか聞いてみたが、
レンタルはしていないという。
あるパソコンショップで無料クリニックをやってたので、
雪の中持ち込んだが、点検に時間がかかるという。
それでは夕方に間に合わない。

結局、科学館の毛利さんに電話して本日のリハーサルはキャンセル。
東京からCDを明日着で送ってもらうことにした。

先日マザーボードの故障修理から戻ってきたばかりなのに、
またしてもトラブルに見舞われた。
前回壊れたのも11月公演の直前。今回もプラネの直前だから、
よっぽどついてない。
posted by momo at 15:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネタリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

54年ぶり!

審査を無事終えて、今度は名古屋へ移動。

信越大会管轄の東海センターのスタッフの方々と
一緒に帰ることにしたので、撤収をお手伝い。
岡谷駅までタクシーで行き、切符を買った後、
時間があったので、駅前のショッピングセンターで、
皆さんとソースカツ丼を食した。
卵でとじてあるカツ丼ではないこのソースカツ丼は、
話によると、この地方の名物らしい。

塩尻で8分遅れのしなのに乗り換え。
車中はイベント疲れで皆さん爆睡だった。
自分もいつのまにか寝てしまったが、
千種駅に着いて目覚めたらびっくり。
大雪が降っているではないか。

長野の寒さから開放されると思って来たのに、
名古屋の方がもっと寒かった。
後で新聞で知ったが、54年ぶりの大雪だったそうだ。
posted by momo at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査・研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪景色

昨夜上諏訪に到着したときは雪は降っていなかったが、
夜の間に降ったらしく、朝になるとうっすらと積もっていた。

snow1.jpg snow2.jpg

温泉展望風呂には結局夜中と早朝の2回入った。
温泉につかりながら夜の街並みを見渡せて気持ちよかった。
プラネタリウムの曲の直しなどしてたので、
睡眠時間は3時間程度、まあ普段通りか。
posted by momo at 08:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査・研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

諏訪到着

上諏訪駅に22時13分に到着。珍しい駅中の足湯があった。

ashiyu.jpg

残念ながら19時半で終了してしまっていて、つかることは出来なかった。

ホテルは駅近くの、諏訪シティホテル成田屋。

hotel.jpg

ソファーが広くて快適。持ってきた仕事がしやすそうだ。

お楽しみの天然温泉は、最上階の展望風呂。
早速、今から行ってこよう。
posted by momo at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査・研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あずさ33号

夜7時半まで渋谷で仕事。
明日ファンタスティック・ピアノコンクール信越地区大会の
審査を担当するため長野へ直行。

8時ちょうどのスーパーあずさに何とか飛び乗った。
現在地点は甲府のやや手前。
上諏訪駅着は10時過ぎ。
司会担当で先に現地入りしているゆ〜みさんからの情報に寄ると、
ホテルには24時間入れる天然温泉があるそうだ。楽しみ。

温泉観光なら通常一晩に最低5回は入る。
でも明日の審査のことを考えるとほどほどにしておこう。
睡眠をしっかり取らないと、演奏聴きながら眠くなってしまう。
posted by momo at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査・研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

身辺整理

最近いろいろなニュースで、犯罪容疑者が捕まると、
その動機や手口を解明するため所有しているPCを押収
…なんて話をよく耳にする。

PCのHD内を赤の他人に見られることなんて考えてないから、
メールの送受信記録、書き散らかした文書類、etc.…
普段未整理のまま放ってある。
もしこれらが捜査の名目で、白日の下に晒されるとしたら、
かなり嫌な気分だ。
新聞に犯罪者として顔写真が載るより嫌かもしれない。

例え自分自身が凶悪犯罪を犯さなくても、仮に行方不明になってしまったり、
まかり間違って殺されてしまったりしたら、
間違いなく手がかりとしてPCは警察に持ってかれるだろう。
だから、普段からPC内の身辺整理はしておくべきだね。
いつデータを他人に覗かれてもいいように…。

HD内だけじゃなく、データ保存されてるメディア類も、
もちろん捜査対象なんだろうな。
もし警察が自分を殺した犯人を見つけるために、
山のように溢れる、FD、MO、CD-R、DVD-Rなんかを、
くまなくチェックしていくとしたら膨大な作業量。
正に同情を禁じえない。
posted by momo at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

深夜バス

24時に岡崎を立ついつもの高速バスで東京に移動。
足柄SAで2回目の休憩。
SN250119.jpg
運転手によって運行スピードがかなり違って、
4時にこの地点なのは遅い方だ。
4時過ぎに東京に着いてしまうこともあるからね。

でもあんまり飛ばす運転も不安になるので
安全運転で行って欲しい。
posted by momo at 04:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 交通・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

本録音

11月23日の仮録音に続き、かおりんのお宅をお借りして、
プラネタリウムの曲の本録音を行なった。
仮録音のときとほとんど演奏内容は同じだが、
一箇所だけ再現部の前にブリッジを付け加えた。

ヴァイオリンとヴィオラそれぞれ3テイクくらい通して録ったあと、
気になる部分だけを録り直していく。
そして、それぞれ一番いい部分をつなぎ合わせて編集をする。

当然といえば当然のことながら、仮録音のときより、
演奏に深みが勢いが生まれて来ている。
そういった活きのよさや連続性を失わないように、
編集していくのは難しい。
posted by momo at 21:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | プラネタリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ホテル

宿泊したハイパーホテル小松は、シングルで5,040円、
ファミリー3人で泊まっても7,140円という破格の安さ。

ビジネスホテルのシングルにしては、まあまあの広さ
築5年なので古くもなくキレイだった。
PA0_0003.jpg

最近は安いホテルだと、耐震基準を満たしているかどうか心配になるが、
それは置いといても部屋に冷蔵庫がない。
フロントで小型冷蔵庫を貸し出しているというので借りて来た。
PA0_0001.jpg

冷蔵庫借りるのは無料だが、先着順だそうだ。
一晩こいつと過ごすことになった。

フロントの横にはインターネットコーナーがあって、
備え付けのPCの他に、LANで自分のPCも繋げるようになっていた。
昨夜急に連絡が来て、3月のコンサートのPR文をメールで送らなくては
いけなくなったので、ノートPCをLANに繋いで夜中にメールを送った。
posted by momo at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 交通・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

北陸へ

ファンタスティック・ピアノコンクール北陸地区大会の審査のため、
朝8時45分羽田空港発のANA機で小松空港へ。
予定より少し遅れて10時過ぎに到着。小松駅にバスで直行。
雨が降っていてかなり寒かった。傘は持ってこなかったが、
会場のこまつ芸術劇場うららは、駅の隣にあったので濡れずにすんだ。

審査員の入り時刻より1時間早く会場入り。すでにサウンドチェック中。
このコンクールの各大会で使われるオープニング曲
授賞ファンファーレ(1,2,3,4)は私が作ったものだ。
いつもそんなことはないのに、この会場で鳴らすと
なぜか音がこもっていて、PAさんが苦労していた。
たぶんMDをアナログコピーしているだろうから、その際に音質劣化したのだろうか?
自分でオリジナルの音源を持ってくればよかったが、あいにく携えていなかった。

12時半より演奏開始。
このコンクールは日本ではめずらしいポピュラー曲による
ピアノコンクールで、ローランドの主催となってから今年で4回目。
11〜12月の各地区大会の入賞者が、来年東京の全国大会に出場する。
今日の開催は北陸大会中高生の部と一般の部。
出場者の演奏はどれも熱演で、審査するのは本当に難しい。

18時半ごろ表彰式が終了。会場そばのハイパーホテル小松にチェックイン。
その後、スタッフのみなさんと合流して夕食を食べることになったが、
まわりにお店が少なくどこも満員で、ようやく見つけた焼肉店に入った。
焼肉は美味しかったが、明日の匂いが心配。

明日は午前中から小学生の部だ。
posted by momo at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 審査・研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

模様替え

月も変わり、ブログデザインを久しぶりに模様替えしてみた。
今回の模様替えでは、コメント一覧の表示形式など細かい部分も変更。

以前は一ヶ月ごとに変えていたんだけど、8月前半から11月中旬まで、
公演に追われずっとをブログ付けてなかったので、4ヶ月ぶりの模様替えだ。
今、だんだんと空白期間を埋めつつある。こんなこともあんなこともあったなと
思い出しつつ書いていると案外楽しい。まだ数ヶ月前のことなのにとても懐かしい気分。
でも記憶が曖昧なところもあるので、読んでいて「ここは違うぞ!」
というところがあったら、遠慮なく指摘してくださいm(_ _)m

そんなこんなで今年ももうあと残り1ヶ月。
月並みな言葉だけど、時の経つのは早いね。
posted by momo at 09:28| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする