2017年08月11日

ライブペインティング&演奏

本日は、葵丘の江頭さん主催の「前期忘年会」に参加させていただきました。

一年のちょうど中間で上半期の働きを慰労するという趣旨で毎年開催されるこの「前期忘年会」
昨年8月の前回が初参加、今回が二回目の参加でした。

今回は同級生で画家の榊原康範くん、ヴァイオリニストの伊東かおりさんと共に、ライブペインティングと演奏のコラボに挑戦しました。

「音楽にインスピレーションを得て、その場で絵を描き上げる」という企画。

当日の朝に「4つの夢」という4楽章のヴァイオリン曲を書き(第4楽章のみ以前ピアノ独奏のために作った曲)、午前中にかおりんに楽譜を送り、昼過ぎに榊原くんに短時間で曲のイメージだけ伝え、夜の本番を迎えました。

一心不乱に描き続ける画家・榊原康範くん
LP3.jpg

演奏メンバー 伊東かおりさん(violin)、桃井聖司(piano)
LP2.jpg

完成作品
LP4.jpg

終演後に3人で
LP1.jpg

ほぼ初見で素晴らしい演奏をしてくれたかおりん、本当に演奏時間10分の中だけで深みのある絵を描き上げてくれた榊原くん、どうもありがとう。
作曲し演奏した私にとっても刺激的な時間でしたが、お客様にも伝わるパフォーマンスになったかな、と思います。

この演目のあとでも、「雨ニモマケズ」朗読の伴奏や、昨年に引き続きヘアカットパフォーマンスのBGMを務めさせていただきました。
LP5.jpg

すべてその場依頼の即興演奏。とても充実したイベントでした。
また参加したいです。
posted by momo at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。