2017年02月18日

古墳巡りの旅その2「芝丸山古墳」

先週の甲山古墳に続く古墳巡りの旅第二弾は、東京・芝公園内にあり、都内最大級の墳丘長125メートルを誇る前方後円墳・芝丸山古墳に行って来ました。
ずっと行きたかったのだけどなかなか機会が作れなかったのですが、今日は用事が午後遅くからだったのでちょっと廻り道をして見に行って来ました。

16649221_1312514402120876_7949601366916079235_n.jpg

16832372_1312514425454207_9173054304450353838_n.jpg

芝公園内は梅まつりの真っ最中。ピンクや濃い赤や白や様々の品種の梅が咲いて、春の訪れを感じさせました。

16640713_1312515152120801_3603823369034313919_n.jpg

後円部の直径が40メートルと、先週の甲山古墳より少し小ぶり。

16807688_1312514465454203_6725753688168653_n.jpg

頂上部からは東京タワーや増上寺を真近に望むことが出来て、よい立地です。

16640993_1312515532120763_7688451114414185424_n.jpg

16832187_1312515535454096_3098260287290617830_n.jpg

築造は五世紀前半と言われていて古墳としては比較的後期。きっとこの地方を治めた豪族のお墓なのでしょう。
posted by momo at 19:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447130856

この記事へのトラックバック