2013年04月29日

あさももライブ終了!!

asamomo1.jpg asamomo2.jpg

昨日あさももライブ、無事終了いたしました!
おかげさまで満席のご来場をいただき、お客様の温かい拍手と声援に包まれて、
出演者一同気持ちよく楽しんで演奏できました。
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

共演の麻未さん、睦美さん、ゲストの里香さん、
同じステージで演奏できて幸せでした。
言い尽くせないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

そして岸田敏志さんとの「きみの朝」と
「世界が終わる夜のように」(ミス・サイゴン)。
普段あまり緊張しない私ですが、流石に「本物」との共演は緊張しました(笑)
「きみの朝」はリハで「テンポが遅い」と言われていたのですが、
本番は速くなりすぎたようです。
また機会があったら、リベンジさせてください。
 
posted by momo at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

Asami and Momoi Spring Live 2013

間際のご案内となってしまいましたが、4/28(日)夜に
恵比寿アートカフェフレンズにてライブに出演します。

音楽劇「銀河鉄道の夜」や「葉っぱのフレディ」など私の舞台作品で、
たびたび主演を務めていただいている、ミュージカルシンガー岡村麻未さんとの
通称「あさももライブ」久しぶりの開催です。

メインプログラムは、漫画家・西原理恵子さんの作品を原作に、
私、桃井聖司が脚本・音楽を書いた、音楽詩「うつくしい のはら」です。
原作は、浦沢直樹さんの名作漫画「Pluto」に捧げられた美しい短編漫画で、
西原さんと版元の小学館さんのご快諾のもと、2008年に一人ミュージカルとして舞台化。
その後は東京、愛知をはじめ、各地でたびたび上演させていただいています。

他にも、私の「音楽劇“銀河鉄道の夜”」より「夜空に輝く星たちよ」、
岡村麻未さんのオリジナル楽曲「あなたに会えて」「ひかり」をはじめ、
ミュージカルナンバー、ディズニーソングなどを演奏します。

ヴァイオリンは、今回「あさもも」初参加の鈴木睦美さん。
ジャンルレス・ヴァイオリニストとして、
元カシオペアの向谷実さんとユニットを組まれていたり、
テレビドラマや特撮ヒーロー物の音楽の演奏も多く担当されています。

そして、ゲストシンガーは水野里香さん。
水野さんは、これまでに多くのミュージカルステージに出演し、
現在は劇団「ひまわり」の指導もされている実力派シンガーです。
迫力のソロナンバーと、岡村麻未さんとの息の合ったデュエットが
聴きどころです。

そしてそして、今回は岸田敏志さんがスペシャルゲストとして
遊びに来てくださいます。
岸田さんは、東宝「ミス・サイゴン」初演クリス役をはじめ
数々のミュージカルステージに出演される一方、
「1年B組新八先生」「渡る世間は鬼ばかり」などのドラマで、
俳優としてもご活躍されています。
「ミス・サイゴン」初演キャストの名調子に加えて
もちろん、あの往年のヒット曲も歌っていただく予定です。

GWのひととき、お時間ございましたら是非聴きにいらしてください。

以下詳細です。


〜Asami and Momoi Spring Live 2013〜

▼日時▼
2013年4月28日(日)
18:00 オープン. 19:30 スタート

▼会場▼
アートカフェフレンズ
(東京都渋谷区恵比寿南1−7−8恵比寿サウス・ワンB1
03-6382-9050 /恵比寿駅西口より徒歩2分)
http://www.artcafefriends.jp

▼入場料▼
Charge \3000円+1st Drink \500円

▼出演▼
岡村麻未(ヴォーカル)
鈴木睦美 (バイオリン)
桃井聖司(ピアノ)

▼ゲストヴォーカル▼
水野里香

▼スペシャルゲスト▼
岸田敏志

▼演奏曲▼
音楽詩「うつくしい のはら」(西原理恵子/原作、桃井聖司/脚本・音楽)
「夜空に輝く星たちよ」 〜 音楽劇“銀河鉄道の夜”より (桃井聖司/作詞・作曲)
「あなたに会えて」「ひかり」(岡村麻未/作詞・作曲)
ミュージカル「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」「ウィキッド」より
ディズニー「リトル・マーメイド」「美女と野獣」「ポカホンタス」より



ご来場を心よりお待ちしております!
 
posted by momo at 07:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

ミュージカルライブ「PRESENT」

P_2011omote.jpg P_2011ura.jpg


来る11月19日(土)に、恵比寿アートカフェフレンズで行われるミュージカルLIVEに出演します。
昨年初演し好評をいただきました二人ミュージカル『PRESENT』と併せて
桃井聖司作の一人ミュージカル二本を上演します。

一作目の『音楽詩「うつくしい のはら」』は、
西原理恵子さんの短編漫画を原作として、私が脚本を書き作曲した作品。
二作目の『ひとりぼっちのBirthday』は、オリジナルストーリーの新作です。

お時間ございましたら、是非聴きにいらしてください。
以下公演詳細です。

======

★ミュージカルLIVE『PRESENT』

[日時]2011年11月19日(土) 19:30開演(18:00開場)

[会場]アート・カフェ・フレンズ
   〒150-0022渋谷区恵比寿南1−7−8 恵比寿サウス・ワンB1F
   Tel. 03-6382-9050
   http://www.artcafefriends.jp

[入場料]Charge3000円+1stDrink500円(学生は1000円割引)

[出演]岩本やよい、岡村麻未(以上 Vocal)、巻渕麻利子(Violin)、桃井聖司(Piano)

[プログラム]
<第一部>
♪音楽詩「うつくしい のはら」
  原作/西原理恵子(小学館刊「営業ものがたり」より)
  脚本・作曲/桃井聖司
♪ひとりぼっちのBirthday
  作/桃井聖司
<第二部>
♪ミュージカル『PRESENT』
  作/岩本やよい 編曲/桃井聖司/

[概要]
オリジナル作品三本立て。
第一部は、桃井聖司作の一人ミュージカル『うつくしい のはら』と、『ひとりぼっちのBirthday』。
戦争の悲しさと女心、全くテイストの違う二本を岡村麻未と岩本やよいが演じます。
第二部は、昨年初演しご好評をいただいた岩本やよい作の二人ミュージカル『PRESENT』。
日常にある色んなプレゼントを、コミカルかつ心あたたまるオムニバスにしました。
いろいろあるけれど…忘れていたプレゼントを取りに来ませんか?

チラシ画像はこちら
http://composer.jp/live/P_2011omote.jpg
http://composer.jp/live/P_2011ura.jpg
posted by momo at 19:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

ライブ報告

更新がかなり遅くなってしまいましたが、
7/31に高田馬場・四谷天窓.comfortで行なわれました。
「ASAMI and MOMOI Summer Live」無事終了いたしました。

IMG_8261.jpg

ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました。
たくさんのお客様に聴いていただき、拍手&ご声援をいただきまして、
出演者一同気持ちよく演奏できました。
混雑で開始時間遅延などご迷惑をおかけいたしましたこと、
深くお詫び申し上げます。

また、開始直前までチケットの問い合わせをいただきましたが、
残念ながらご来場いただけなかった皆様、本当に申し訳ありませんでした。
また次の機会には是非よろしくお願いいたします。

今回二人の歌い手それぞれのソロとデュエットナンバーを交えてお送りしました。
ゲストの松原くんにもたくさんの曲を歌ってもらいました。

熱唱する麻未ちゃんと松原くん
IMG_8267.jpg

二人それぞれの声の持ち味を生かした曲目を
お聴きいただけたと思います。

麻未ちゃんは、得意のミュージカルナンバーはじめ、
ディズニーソング、洋楽・邦楽ポップスなど、
さまざまなジャンルの曲を歌ってくれました。
選曲については私と二人で随分悩みましたので、
プログラム構成は成功したのではないかと思います。

松原くんにも同様に幅広いジャンルから歌ってもらいましたが、
特にウルトラマンシリーズの歌は、何たって本物ですからね。
ウルトラマンはやはり元少年としてグッとくるものがあり、
共演しながらも感動しきりでした。

ヴァイオリンのもこちゃんにも当初の予定曲数をだいぶ超過して
演奏してもらいました。

熱演するもこちゃん
IMG_8158.jpg

楽屋では、他の出演者の肩もみをしてくれたり、軽口トークで場を和ませてくれたりと、
盛り上げ役を買って出てくれていたのですが、
いざステージに立ってヴァイオリンを手にすると、一本ピンと筋が通って表現者の顔になる。
数多くのヴァイオリニストを見てきましたが、
もこちゃんほど弾く姿が美しいヴァイオリニストは会ったことがありません。
…って、ちょっと褒め過ぎかな? でも惚れ惚れする演奏姿でした。

私の作品では、

♪ヘラクレスの栄光III〜神々の沈黙より 「贖罪、そして転生」
♪音楽劇「銀河鉄道の夜」より 「沈没」「夜空に輝く星たちよ」
♪歌とヴァイオリンとピアノによる音楽詩「うつくしいのはら」

の三演目をお送りしました。

ヘラクレスの栄光IIIは、私が16年前に作ったゲーム音楽で、
「贖罪、そして転生」はエンディングの曲です。
版権元のパオンさんのご好意により演奏することができました。

ライブの後日、聴きに来ていただいたヘラクレスファンの喜映さんより、
ヘラクレスの栄光に登場するキャラを描いた絵をいただきましたので、
ここで紹介させていただきます。

to_momoisan.jpg

素晴らしいですね。喜映さん、どうもありがとうございました。
喜映さんのサイトにはもっといろいろな絵がありますので、
皆さん是非ご覧ください。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/ki-ei

ライブが終わった後は、近くの居酒屋で打ち上げでした。
学生街のため、周りの若者パワーに圧倒されつつも
4人で盛り上がりました。

CA390199.jpg

また次回の公演にご期待ください。
posted by momo at 17:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ライブチケット完売です

おかげさまで7/31「ASAMI and MOMOI Summer Live」チケット
彩響舎取扱分は完売いたしました。
どうもありがとうございました。

お買い求めいただけなかった方も、
またの機会によろしくお願いいたします。
posted by momo at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

「うつくしい のはら」東京初演 〜 ライブのお知らせ

summer_live.jpg

今月末7月31日の夜、高田馬場でライブをやります。

5月24日に豊橋のいのちの音楽会で初演した私の新作、音楽詩「うつくしい のはら」東京地区での初演となります。西原理恵子さんの同名漫画を原作とした短編一人ミュージカルです。それに加え前作「銀河鉄道の夜」から選りすぐりの数曲を演奏します。

メインボーカルは岡村麻未さん。
「銀河鉄道の夜」「うつくしい のはら」の各初演時に主演を務めた、桃井作品には欠かせない歌い手さんです。これまでさまざまなミュージカルステージやコンサートでずば抜けた歌唱力を披露してきました。ライブでは、私の作品以外にも、ポップス、ミュージカルナンバーを聴かせてくれます。

ゲストボーカルは松原剛志さん。
東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」フイイ役や、ウルトラマンTVシリーズの主題歌で活躍中。ライブでは、ポップス、ミュージカルナンバーのレパートリーに加え、ウルトラマンシリーズの主題歌も歌ってくれます。

ゲストヴァイオリンは鈴木智子さん。
6月14日の「宇宙からの贈りもの」で共演したオーケストラのコンサートマスターを務めた、若手実力派のヴァイオリニストです。桃井作品を演奏してくれるのは初めてなので、どんな融合反応が起きるのかとても楽しみです。

以下詳細です。


【〜ASAMI and MOMOI Summer Live〜】

▼日時
2008年7月31日(木)
オープン 19:00 スタート 19:30
▼場所
四谷天窓.comfort (高田馬場駅徒歩3分)
新宿区高田馬場3-4-11 BaBahatch5階
TEL:03-5338-6241
▼チケット
前売:2500円、当日:3000円
+(1drink)500円
▼出演
岡村麻未(Vo)、桃井聖司(Pf)
ゲスト:松原剛志(Vo)、鈴木智子(Vl)
▼プログラム
♪歌とヴァイオリンとピアノによる音楽詩「うつくしい のはら」
 (原作:西原理恵子 脚色・音楽:桃井聖司)
♪音楽劇「銀河鉄道の夜」(原作:宮澤賢治 脚本・音楽:桃井聖司)より
 「夜空に輝く星たちよ」「証明の歌」etc.
♪ウルトラマンシリーズ主題歌より
 「ウルトラマンメビウス」
 「ウルトラマンコスモス〜君にできるなにか〜」
♪ミュージカルナンバー
 「ポピュラー」(ウィキッド) 「愛せぬならば」(美女と野獣)
 「星のさだめ」(アイーダ) etc.
♪ディズニーナンバー
 「カラー・オブ・ザ・ウィンド」(ポカホンタス)
 「ホール・ニュー・ワールド」(アラジン) etc.
♪洋楽・邦楽ポップス
 「素顔のままで」「太陽の地図」「最後の雨」etc.


チケット申込は彩響舎 sks@composer.jp まで
ご来場お待ちしております!
posted by momo at 22:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

うつくしい のはら

leaf.jpg    doxy-s.jpg


明日5/24、豊橋市民文化会館ホールで開催される
「平和を願ういのちの音楽会2008」に出演し、
新作の音楽詩「うつくしい のはら」を初演します。
西原理恵子さんの同名漫画が原作の一人ミュージカルです。
チャリティコンサートということで
原作者にもご快諾いただき上演にこぎつけました。

漫画を音楽にするというのは初めての経験であり、
しかも映像の助けを全く借りずに上演するので、
ヴィジュアルを音楽と台詞に完全に置き換えなければならず、
思ったより大変な作業でした。

ネットにはあまり情報載ってないのですが、
むーらんさんのところのインフォにリンクしておきます。
http://www.moostudio.jp/moreaboutevent.asp?evtkey=200805241300tsbk
チケットは完売だそうです(^^)
今回ご覧になれない方も、いつか再演したいと思いますので、
是非お楽しみに。

本日、19:45ごろからエフエム豊橋にPR出演します。
東三河地方の方、よかったら聴いてください。

以下、東愛知新聞の記事より転載。

 音楽詩「うつくしい のはら」は西原理恵子さんの同名漫画を原作とし、今回の演奏会のために書き下ろした舞台作品です。視覚芸術である漫画を音楽で表現するというのは予想以上に難しい行程でしたが、原作の持つ暖かさや透明感が自然に音楽へ置換されるよう努めました。
 作曲・ピアノの桃井聖司は岡崎市出身。映像作品やゲームなどの音楽を制作する一方で、音楽団体「彩響舎」(http://composer.jp)を立ち上げ、首都圏および中部地方で舞台作品の創作上演活動を行なっています。
 ヴァイオリンの伊東かおりは豊橋市出身。愛知県立芸術大学大学院を修了し、ソロ、室内楽、オーケストラと幅広い演奏活動を行なう一方、音楽学校やジュニア・オーケストラで後進の指導にもあたっています。
 歌・語りの河崎麻栄は豊川市出身。小2のとき「ぞうれっしゃ」を聴いて感動し、豊橋のコンサートに母や兄と一緒に出演したのが歌を始めるきっかけ。名古屋芸大在学中にはオペラや名古屋文化振興事業団のミュージカルに出演。卒業後は彩響舎の音楽劇「銀河鉄道の夜」主演などを経て劇団四季に入団し、日生名作劇場ファミリーミュージカルなどで活躍。退団後も東京を中心としつつ、愛知県でも学校公演やミュージカルコンサートで活動しています。
 音楽会に来てくださる皆様に笑顔で観ていただけますよう、力いっぱい演奏します。
posted by momo at 09:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うつくしい のはら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする